「ヴァルター」役、中田譲治インタビュー
———『蒼焔の艦隊』の依頼を受けた時の第一印象はいかがでしたか?

中田 「『蒼焔の艦隊』というタイトルがすごくカッコよかったので、
    どういう話なのか興味をそそられたのが最初でした。
    そしたら第二次大戦中が舞台で、影の艦隊と呼ばれる、
    全世界を敵に回してる謎の集団が出てきて…というストーリーだったので、
    これは30代40代50代とかそのくらいの年代の、
    艦隊とかが好きな人は、燃えるお話じゃないかなあと思いました。
    あと、実際のゲームの方はどんな感じになるのかなあと思ってたんですけど、
    先ほど(ゲーム画面を)ちょっと見せていただいたら
    とてもカッコよく描かれていたんで、映像的にも面白いなあと、
    期待が湧きました」

———「ヴァルター」という役を演じる際の、心構えなどがありましたら。

中田 「やっぱり司令官ということで、特にこういう戦時中の
    司令官というのはいろんな制約があって、その中で
    大きな判断とかを、力強く下していかないといけないだろう、と。
    そういう人物の重さを意識して演じましたね」

———収録を終えて、印象に残ったことなどありましたら。

中田 「今回僕は第二艦隊の方なので、やっぱり
    第一艦隊の方が気になりましたね。
    台本も全部は(ヴァルターが登場しない分は)
    いただいてなかったので、(第一艦隊司令の)米原たちの
    ドラマはどうなんだろうと、そこが気になりました」

———最後に、ゲームを遊ばれるユーザー様に
   なにか一言いただけないでしょうか。

中田 「ゲームにも、例えば恋愛シミュレーションとかいろんな種類が
    ある中で、こういう男っぽい、ドラマっぽいゲームもいいんじゃないかなと。
    ぜひ手に取ってご自身で体験していただけたらと思います。
    ヴァルターも待っています(笑)」

———ありがとうございました。

中田 「ありがとうございました」
「ヴァルター」役、中田譲治インタビュー
  • ———
  • 『蒼焔の艦隊』の依頼を受けた時の第一印象はいかがでしたか?

  • 中田
  • 「『蒼焔の艦隊』というタイトルがすごくカッコよかったので、
    どういう話なのか興味をそそられたのが最初でした。
    そしたら第二次大戦中が舞台で、影の艦隊と呼ばれる、 全世界を敵に回してる謎の集団が出てきて…というストーリーだったので、 これは30代40代50代とかそのくらいの年代の、 艦隊とかが好きな人は、燃えるお話じゃないかなあと思いました。
    あと、実際のゲームの方はどんな感じになるのかなあと思ってたんですけど、 先ほど(ゲーム画面を)ちょっと見せていただいたら とてもカッコよく描かれていたんで、映像的にも面白いなあと、 期待が湧きました」

  • ———
  • 「ヴァルター」という役を演じる際の、心構えなどがありましたら。

  • 中田
  • 「やっぱり司令官ということで、特にこういう戦時中の 司令官というのはいろんな制約があって、その中で 大きな判断とかを、力強く下していかないといけないだろう、と。
    そういう人物の重さを意識して演じましたね」

  • ———
  • 収録を終えて、印象に残ったことなどありましたら。

  • 中田
  • 「今回僕は第二艦隊の方なので、やっぱり 第一艦隊の方が気になりましたね。
    台本も全部は(ヴァルターが登場しない分は) いただいてなかったので、(第一艦隊司令の)米原たちの ドラマはどうなんだろうと、そこが気になりました」

  • ———
  • 最後に、ゲームを遊ばれるユーザー様に
    なにか一言いただけないでしょうか。

  • 中田
  • 「ゲームにも、例えば恋愛シミュレーションとかいろんな種類が ある中で、こういう男っぽい、ドラマっぽいゲームもいいんじゃないかなと。
    ぜひ手に取ってご自身で体験していただけたらと思います。
    ヴァルターも待っています(笑)」

  • ———
  • ありがとうございました。

  • 中田
  • 「ありがとうございました」